ここから本文です

【GOLF】ささきしょうこ、大会連覇を狙う 今季から賞金総額4000万UP

7/26(水) 12:58配信

ISM

 国内女子ツアーの大東建託・いい部屋ネットレディスが27日、山梨県の鳴沢ゴルフ倶楽部を舞台に開幕。今季から4日間競技へ変更となり、賞金総額が4000万円アップの1億2000万円となった。

 昨季大会は、ささきしょうこが最終日1打差3位タイから出て3アンダー69とスコアを伸ばし、通算9アンダーでツアー初優勝。3打差単独2位に岡山絵里、4打差単独3位にアン・ソンジュ(韓)が入った。

 出場する主な選手は大会連覇を狙うささき、前週大会で優勝を果たした穴井詩、現在賞金ランクトップのキム・ハヌル(韓)、2015年覇者の原江里菜、大東建託所属の渡邉彩香、上田桃子、川岸史果、葭葉ルミ、申ジエ(韓)、アン・シネ(韓)。また23日に今コースで開催されたジュニアトーナメントで1位から3位となった3選手も出場する。

最終更新:7/26(水) 12:59
ISM