ここから本文です

【映像】米海軍が威嚇射撃 イラン艇が警告を無視して接近

7/26(水) 11:13配信

AP通信

 バーレーン、7月25日 (AP)― 米海軍哨戒艇が25日、ペルシャ湾北部の国際水域で、警告を無視して接近してきたイラン「革命防衛隊」艇に威嚇射撃を行った。

 米艦艇がイラン艇に警告射撃を行ったのはトランプ政権になって初めて。イラン「革命防衛隊」は、危険な状況を引き起こしたとして米国を非難。

 威嚇射撃を行ったのは、バーレーンに司令部を置く米第5艦隊所属のサイクロン級哨戒艇「サンダーボルト」で、イランのミサイル開発を理由にトランプ政権が追加の経済制裁を発表するなど、両国の関係悪化が懸念される中でのニアミスだった。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:7/26(水) 11:13
AP通信