ここから本文です

トロント映画祭のラインナップが発表

7/26(水) 14:00配信

ぴあ映画生活

トロント映画祭の上映作品が発表になった。今年は昨年までより本数を減らし、”数より質”とする方針が発表されていたが、その言葉通りの魅力的なラインナップだ。

オープニング作品は、アンディ・サーキスの監督デビュー作『Breathe』。今作のほかに、ここで世界プレミアを行う作品には、ジェイク・ギレンホール主演の『Stronger』、ベネディクト・カンバーバッチとトム・ホランドの『The Current War』、マーゴット・ロビー主演の『I,Tonya』、ヴィム・ヴェンダース監督の『Submergence』などがある。

北米プレミア、あるいはカナダプレミアには、ジョージ・クルーニー監督の『Suberbicon』、ダーレン・アロノフスキー監督の『mother!』、アレクサンダー・ペイン監督の『Downsizing』、アンジェリーナ・ジョリー監督の『First They Killed My Mother』など。

トロント映画祭は、9月7日(木)から17日(日)まで。

文=猿渡由紀

最終更新:7/26(水) 14:00
ぴあ映画生活