ここから本文です

ITで変化 最新エクササイズ

7/26(水) 21:57配信

TOKYO MX

 東京オリンピック・パラリンピックを控え、スポーツへの関心が高まる中、運動に関するさまざまなサービスを集めた展示会が東京・江東区の東京ビッグサイトで開かれています。ITを駆使した最新のトレーニング機器を体験リポートでお伝えします。

 国内外からおよそ800社が出展しているこの展示会には、日々進化するITを取り入れた最新のエクササイズ機器がずらりと並びました。

 インストラクターが鏡の中で浮かび上がり、音声と視覚でポイントを教えてくれるという鏡は、大きく映し出される正しい動きや姿勢を一つ一つ確認しながらトレーニングが進められます。

 私たちの暮らしに欠かせない適度な運動ですが、人々の生活スタイルが多様化する中で、そのやり方もより幅広いものになっているようです。忙しくて運動する時間がないという人には、運動しながらパソコンなどの事務作業ができる器具もあります。ウオーキングやランニングをしながらデスクワークまでこなせてしまうという一石二鳥のマシンで、ペダルをこぎながら作業ができるタイプもあります。

 主催者は「かつてはジム・プール・スタジオといった総合型のスポーツクラブが多かったが、今はコンパクトで目的が絞られている。利便性が高い、成果をきちんと出すもの、楽しさを演出したジムが増え、出展数も増えている」(古屋武範さん)と話します。

 運動のトレンドを通して未来の暮らしが体感できる展示会は、東京ビッグサイトで27日も開かれます。

最終更新:7/26(水) 21:57
TOKYO MX