ここから本文です

強風でハプニング、試合中に傘飛び一時中断<男子テニス>

7/26(水) 11:21配信

tennis365.net

ジャーマン・オープン

男子テニスのジャーマン・オープン(ドイツ/ハンブルグ、 レッドクレー、ATP500)は25日、予選勝者のF・デルボニス(アルゼンチン)とC・ベルロク(アルゼンチン)のシングルス1回戦が行われたが、強風により主審台に取り付けられていた傘が外れ、試合が一時中断するハプニングが起きた。

【錦織、シティOPに向け調整】

この日、デルボニスのサービスゲームでサービスを打とうと構えた際、主審台に取り付けられた傘がふわりと真上へ舞い、そのままコートへ飛ばされた。試合は一時中断し、その後すぐに再開された。

試合は、デルボニスが6-7 (6-8), 7-5, 6-3の逆転で勝利。試合時間は2時間49分。

また、この日のハンブルグは雨による悪天候で一時中断が相次ぎ、第7シードのF・ベルダスコ(スペイン)とJ・ヴェセリ(チェコ共和国)の1回戦は翌日へ順延となっていた。

2回戦では、第8シードのD・フェレール(スペイン)とN・バシラシヴィリ(グルジア)のどちらかと対戦する。

同日の1回戦では第1シードのA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)と第2シードのP・クエバス(ウルグアイ)が初戦で敗れる番狂わせが起きた。第3シードのK・カチャノフ(ロシア)はストレートで勝利して2回戦へ駒を進めている。

tennis365.net

最終更新:7/26(水) 11:21
tennis365.net