ここから本文です

スピッツも輩出のライブハウス「新宿JAM」が年内閉店へ、店長「強烈にさみしい」

7/26(水) 12:50配信

AbemaTIMES

 多くの有名アーティストがステージに立った伝説のライブハウス、東京新宿の「新宿JAM」が今年12月31日をもって閉店することが発表された。1980年10月のオープン以来37年の歴史に幕を降ろす。

 公式サイトによると、ビルを取り壊すことになり、ライブハウスも閉店せざるを得なくなったという。「新宿JAM」に思い入れのあるバンドは多く、「一番の拠点だったので、ぽっかりと心に穴があくような気分です」と落胆する人は多い。

 「新宿JAM」はスピッツや、エレファントカシマシなど、数々の有名バンドがステージに立った伝説のライブハウスだ。ステージに立ったことのある氣志團・綾小路翔も「数少ないホームと言えるライブハウス。唯一無二のバンド達としのぎを削りあった愛しき日々。永遠に。」とツイッターでコメントし、閉店を惜しんだ。

 新宿JAMの店長を務めて12年になる石塚さんは、新宿JAMをもっともよく知る1人。石塚さんは「THE BLUE HEARTSの前身バンドとか、エレファントカシマシとか、スピッツさんが初めてライブを行なったのが新宿JAM。たまにテレビの撮影等でここにくる。僕はライブハウスの店長が生きがい。生きがいがなくなると強烈にさみしい」と語った。

(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:7/26(水) 12:50
AbemaTIMES