ここから本文です

避難ビル「把握」1割 観光客らへ周知課題

7/26(水) 11:02配信

宮崎日日新聞

 宮崎市・青島海水浴場で津波のときに逃げ込む避難ビルの場所を知っているか海水浴客など59人に尋ねたところ、把握していた人は1割にとどまったことが、啓発に取り組む団体のアンケートで分かった。同市危機管理課によると南海トラフ巨大地震による津波が発生した場合、青島は最短22分で6~13メートルの津波が到達すると想定されており、身を守る手だてをどう周知するかが課題になりそうだ。

宮崎日日新聞

最終更新:7/26(水) 11:02
宮崎日日新聞