ここから本文です

病院で筋弛緩剤の瓶1本紛失

7/26(水) 23:18配信

ホウドウキョク

神奈川・川崎市の聖マリアンナ医科大学病院で、毒薬に指定されている筋弛緩(しかん)剤の瓶1本がなくなっていることがわかった。
聖マリアンナ医科大学病院によると、7月22日午前5時ごろ、心筋炎で入院していた女性患者の点滴を交換する際、病室に置いていた筋弛緩剤「ベクロニウム」の瓶15本のうち1本がなくなっていたことに、看護師が気づいたという。
紛失した筋弛緩剤は、成人およそ3人分の致死量にあたり、病院側は、盗まれた可能性もあるとして25日、警察に盗難届を提出した。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/26(水) 23:18
ホウドウキョク