ここから本文です

Tiara、出産を経験し3年ぶりオリジナルAL「あいすること」リリース決定「新しい愛の存在を知り得た」

7/26(水) 12:30配信

E-TALENTBANK

恋愛ソングの歌姫Tiaraが、自身の結婚、出産を経て、3年ぶり6枚目となるオリジナルフルアルバム「あいすること」を9月20日、リリースする。

アルバム「あいすること」は、前作のウェディングをテーマにしたアルバム「Something Four」(2014年9月7日発売)から3年、愛する人と最後の時を後悔せずに迎えたいという決意のラブソング「あなたとめぐる季節の中で」、盟友AZU、片桐舞子(MAY’S)を迎えて、仕事や恋に頑張っている女性に向けた女子会ソング「My Girl Friends」などの新曲10曲に、小田和正作詞、作曲「たしかなこと」のカバーを加えた、全11曲が収録されている。

【Tiaraコメント】気が付けば前作から3年。お休みを頂いたこの3年間は、これまでの人生の中で一番エキサイティングで神秘的な毎日でした。母親になった事で生活も価値観も180度変わりましたが、新しい愛の存在を知り得た事で、これまでよりもより強く、深く、新鮮な気持ちで歌う事が出来たんじゃないかなと実感しています。今までも愛についてを考え、私なりの解釈で歌っては来ましたが、本当の意味で「あいすること」ってこう言う事だったんだなと、この3年でやっと知る事が出来ました。今作ではそんな想いを込めた様々な形の愛を収録しています。人を「あいすること」は楽しくて幸せだけど、時に難しくて苦しいですね。皆さんの心に引っかかる様な、そんな曲があったらとても嬉しいです。

株式会社イータレントバンク

最終更新:7/26(水) 12:35
E-TALENTBANK