ここから本文です

不二越・本間会長「不適切な表現お詫び」 HPに謝罪文掲載

7/26(水) 10:13配信

北日本新聞

 総合機械メーカーの不二越(富山市不二越本町)の本間博夫会長が5日の決算会見で「富山で生まれた人を極力採らない」などと発言した問題で、同社は「不適切発言のお詫び」と題した本人名の文章を同社ホームページ(HP)に掲載した。「私の発言の一部に不用意で不適切な表現があり、ご迷惑をおかけしました」などと記されており、発言について本間氏が謝罪したのは初めて。

 文章には「多くの皆様にご迷惑をおかけしましたことにつきまして、深くお詫び申し上げます」と記した。その上で、自社の採用に関する考え方については13日に「分け隔てなく、人物本位で採用している」などとHPに掲載した通り、とした上で「皆様にはご理解を賜りますよう、心よりお願い申し上げます」とした。

 5日の決算会見で本間氏は「富山で生まれて地方の大学に行ったとしても、私は極力採らない」「偏見かもしれないが、(富山の人は)閉鎖的な考えが強いです」などと発言。北日本新聞が13日に発言を報じると、インターネットサイト「ヤフーニュース」がトップニュースに本紙の記事を掲載し、5千件を超えるコメントが寄せられた。

北日本新聞社

最終更新:7/27(木) 13:18
北日本新聞