ここから本文です

相倉合掌集落 幻想的に 27日からライトアップ

7/27(木) 0:00配信

北日本新聞

 27日から始まる南砺市平地域の世界文化遺産・相倉合掌造り集落のライトアップを前に、試験点灯が26日行われ、夏の夜に幻想的な光景が広がった。

 ことしはライトを8基増やして43基とし、合掌造り家屋に加えて屋敷林も照らす。試験点灯では、光を受けた茅葺(かやぶ)き屋根や屋敷林が暮れゆく山里に浮かび上がった。

 ライトアップは30日までの4日間で、日没から午後9時まで。28~30日には集落の地主神社の境内で五箇山民謡ライブも開かれる。問い合わせは同集落保存財団、電話0763(66)2123。

北日本新聞社

最終更新:7/27(木) 6:37
北日本新聞