ここから本文です

クビカ、松下らが登場。ハンガリーF1合同テストの参加ドライバーラインアップ

7/26(水) 8:47配信

オートスポーツweb

 F1ハンガリーGP後に開催される合同テストに参加するドライバーラインアップが次第に明らかになってきた。

ハンガリーF1合同テストで松下信治は8月2日に走行する予定

 夏休み前最後のレース、ハンガリーGP終了後の火曜と水曜にハンガロリンクでテストが開催される。2017年のインシーズンテストはバーレーンGP後とハンガリーGP後の2回、合計4日間開催され、各チームはこのうち2日間はルーキードライバー(グランプリ参戦経験2戦以下)を起用しなければならない。

 すでに明らかになっているなかで注目されるのは、けがのために約6年間F1から離れていたロバート・クビカがルノーから参加すること。クビカは今年すでに2回ルノーでF1テストを行っているが、今年型マシンで走行する初めての機会となる。ルノーはクビカを将来レギュラードライバーとして起用することも視野に入れて今回のテストを行うと示唆している。クビカはテスト2日目となる8月2日に登場予定だ。


 今回起用される多数のルーキーのひとりが、現在F2に参戦中のホンダ育成ドライバー、松下信治だ。松下はザウバーから参加することが決定しており、これが自身初のF1テストのチャンスとなる。今年4月、ザウバーが2018年以降、ホンダのパワーユニットを搭載することが発表されており、その関係で松下が起用された形だ。

 上位チームのラインアップを見ると、メルセデスはジョージ・ラッセルを2日間にわたって走らせる予定。フェラーリはシャルル・ルクレールをどちらか1日に起用することだけが明らかになっている。レッドブルとマクラーレンは未定だ。

 7月25日時点でハンガリー合同テストに参加する予定のドライバー、参加する可能性があるドライバーは以下のとおり。

【2017年F1ハンガリーテスト ドライバーラインアップ(予定)】
■メルセデス
確定:ジョージ・ラッセル(8月1日、2日)

■フェラーリ
確定:シャルル・ルクレール(どちらか1日のみ)
候補:キミ・ライコネン

■レッドブル
確定:なし
候補:マックス・フェルスタッペン、ピエール・ガスリー

■フォース・インディア
確定:ルーカス・アウアー、ニキータ・マゼピン(それぞれ半日ずつ2日間)

■ウイリアムズ
確定:フェリペ・マッサ、ルカ・ギオット(それぞれ1日ずつ)

■トロロッソ
確定:ショーン・ジェラエル(どちらか1日)
候補:カルロス・サインツJr、ダニール・クビアト

■ハース
確定:サンティノ・フェルッチ(8月1日、2日)

■ルノー
確定:ニコラス・ラティフィ(8月1日)、ロバート・クビカ(8月2日)

■ザウバー
確定:グスタフ・マリヤ(8月1日)、松下信治(8月2日)

■マクラーレン
確定:なし
候補:ストフェル・バンドーン、ランド・ノリス

[オートスポーツweb ]