ここから本文です

ハワイの児童と交流 松山でサッカー大会

7/26(水) 17:28配信

愛媛新聞ONLINE

 2001年に起きたえひめ丸事故の十七回忌を迎え、記憶を語り継ごうと米ハワイ州の少年チームを招いたサッカー交流大会が26日、愛媛県松山市上野町の県総合運動公園球技場で始まった。県内の児童らと白熱したプレーを通じ親睦を深めた。
 03年に県とハワイ州が姉妹提携したのを機に、愛媛・ハワイ交流事業実行委員会が少年野球の試合を続けているが、サッカーは初開催。ハワイ州の選抜チーム「MJL Elite」(12人)のほか、宇和島市や松山市などの県内9チーム約120人が参加した。

愛媛新聞社

最終更新:7/27(木) 9:00
愛媛新聞ONLINE