ここから本文です

「SCORPION」スコット・ポーター、第2子は女の子

7/27(木) 4:36配信

シネマトゥデイ

 米テレビドラマ「SCORPION/スコーピオン」で元ネイビーシールズのティム・アームストロングを演じているスコット・ポーターが、Instagramで第2子は女の子であることを明らかにした。

【写真】妻とアツアツキッス!

 スコットとキャスティング・プロデューサーのケルシー・メイフィールドは2008年にテレビドラマ「フライデー・ナイト・ライツ(原題) / Friday Night Lights」の撮影で知り合い、2013年に結婚。2歳になる息子のマッコイくんがおり、今年4月に第2子が誕生予定であることを発表していた。

 スコットは二つのチームの小さなチアリーダーのユニフォームをベビーベッドに飾り「うちの女の子はどっちのチームを応援していいか迷うだろうけど、どっちを選んでも愛している」と書いている。

 ケルシーは結婚後、難病ハンチントン病であることが判明し、子供とできる限りの時間を過ごしたいからと、すぐに妊娠を希望。ハンチントン病は50%の確率で子供に遺伝してしまうため、スコットとケルシーは体外受精にし、受精卵をすべて調べて病気の遺伝子のないマッコイくんが誕生したと、Peopleは以前に報じている。

 スコットは映画『親愛なるきみへ』やテレビドラマ「ハート・オブ・ディクシー ドクターハートの診療日記」などでも知られている。(澤田理沙)

最終更新:7/27(木) 4:36
シネマトゥデイ