ここから本文です

船越英一郎の申し立て受理 松居一代の業務妨害行為など差し止め請求

7/27(木) 5:59配信

デイリースポーツ

 俳優・船越英一郎(57)の所属事務所「ホリプロ」は26日、妻で女優の松居一代(60)に船越の名誉を傷つけられたなどとして、業務妨害行為や名誉毀損(きそん)行為の差し止めを求める仮処分を今月24日に東京地裁に申し立て、受理されたことを明らかにした。

 申し立ては、松居側が行ってきた、SNSや動画共有サイト「YouTube」上、さらに週刊誌上での独占激白など、同事務所と船越に対しての名誉毀損および業務妨害行為について行われた。関係者によると、松居がこの申し立てを無視して当該行為を続ければ、刑事告訴などにつながるという。

 松居は6月末から自身のブログで、船越が自身の親友と不倫しているなどの記事を掲載。7月に入ると、船越の名誉を傷つけるような内容の動画をYouTubeにアップしていた。