ここから本文です

運用型広告レポート「glu」とダッシュボード「DataDeck」が連携、チャネルを横断してROIを可視化

7/27(木) 7:06配信

Web担当者Forum

デジタルマーケティング支援のアタラは、同社が提供する運用型広告レポート作成支援サービス「glu(グルー)」と、Ptmindが提供するKPIダッシュボードサービス「DataDeck」の連携を開始したと7月26日に発表した。

gluは、AdWordsやFacebook広告、Criteoなど国内外の運用型広告のデータを集約・一元化してレポートを作成するサービス。ダッシュボードサービスであるDataDeckにgluのデータを取り込むことにより、他システムのデータと運用型広告のデータを集約し、チャネルを横断したROIの可視化と最適化をリアルタイムに行えるようになる。

同社は、DataDeckの使いやすい操作性により、現場担当者や中間管理職、経営層などあらゆる社内外の関係者がそれぞれ運用型広告を含めたデータに簡単にアクセスでき、適切な意思決定と改善アクションの実施を迅速に行うことが可能になるとしている。

最終更新:7/27(木) 7:06
Web担当者Forum