ここから本文です

バルセロナ、ネイマール放出ならメッシの後継者ディバラをリストアップか

7/27(木) 11:01配信

GOAL

バルセロナがユヴェントスに所属するアルゼンチン代表のFWパウロ・ディバラへの興味を現在も失っていないと、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が25日、伝えている。

今夏の移籍市場においては、バルセロナに所属するFWネイマールのパリ・サンジェルマン(PSG)移籍のうわさが話題を呼んでいる。チームメートのDFジェラール・ピケがネイマールの残留を宣言したことで、騒動は収束を迎えたようにみえたが、依然としてネイマールと父親ジョルダン氏がPSGとすでに合意に達しているとの見方も強い。PSGはバルセロナに対し2億2200万ユーロ(約289億円)の移籍金を準備しているほか、ネイマールには年俸3000万ユーロ(約39億円)と破格の待遇を提示したとみられる。

もしネイマールのPSG移籍が実現した場合、バルセロナは後釜候補の1人として、かねてより興味を抱いていたディバラをリストアップするようだ。これまでもアルゼンチン出身の23歳FWはメッシの後継者として相応しい選手であるとして注目を集めた過去がある。アルゼンチン代表においてはメッシ本人からも評価されている期待の若手だ。

またこのほかナポリに所属するイタリア代表のFWロレンツォ・インシーニェも候補に挙げられていると報じられる。今後の動向は注目されるところだ。

GOAL

最終更新:7/27(木) 11:01
GOAL