ここから本文です

赤坂エリアの各駅にもジャンプのコラボポスター SNSで「フリーザ様」のセリフも話題に /東京

7/27(木) 7:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 赤坂エリアの東京メトロ各駅で現在、「週刊少年ジャンプ」で連載していた人気キャラクターのコラボポスターを展開している。(赤坂経済新聞)

『北斗の拳』のキャラクターが登場する赤坂駅のコラボポスター

 同ポスターは、六本木森アーツセンターギャラリーで開催中の「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.1」の関連企画「『週刊少年ジャンプ』with東京メトロスタンプラリー」と連動して、東京メトロ171駅に掲載。告知ポスターには『ドラゴンボール』や『北斗の拳』など「週刊少年ジャンプ」の人気キャラクターが、各駅に関連するセリフとともに登場している。

 赤坂エリアの東京メトロ6駅にも各駅にちなんだセリフ(タイトル)と共にポスターを掲出中。赤坂駅は『北斗の拳』の登場人物であるレイの名ゼリフ「てめえらの血はなに色だーーっ!!」を基に「てめえらの坂はなに色だ――っ!!」とオリジナルのセリフを当てはめて掲載している。ほかにも、赤坂見附駅、溜池山王駅、永田町には『ドラゴンボール』、乃木坂駅には『キャッツ・アイ』、国会議事堂前駅には『ハイスクール!奇面組』のキャラクターが登場している。

 赤坂エリアをはじめ、各駅に掲載中のポスターはSNS上でも話題になっている。永田町駅には『ドラゴンボール』に登場するキャラクター、フリーザの「永田町のみなさん どうかなボクの下で働いてみる気はないかい?」というセリフのポスターが掲載されているが、これには参議院議員の小野田紀美さんもツイッターで「永田町駅でフリーザ様がさらっと恐ろしい事を…」(原文ママ)とつぶやいた。

 また乃木坂駅で『キャッツ・アイ』のポスターをスマートフォンで撮影していた20代の女性も「『キャッツ・アイ』は好きな漫画作品のひとつ。通りがかりにポスターを見つけて、嬉しくてつい写真を撮ってしまった。早速SNSにアップしたい」と話していた。

  コラボポスター掲載は8月31日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク