ここから本文です

ポドルスキがいよいよ7月29日(土)Jリーグデビュー!

7/27(木) 16:44配信

チケットぴあ

ついにポルディがノエスタのピッチに立つ! ケルン(ドイツ)、バイエルン・ミュンヘン(同)、アーセナル(イングランド)、インテル(イタリア)、ガラタサライ(トルコ)と世界有数のクラブを渡り歩き、ドイツ代表歴代3位となる49ゴールを叩き出したレジェンド、ルーカス・ポドルスキがいよいよJリーグデビューを果たすのだ。

【そのほかの画像はこちら】

1週間前の実戦デビューで大物の片鱗を垣間見せた。7月22日・ベガルタ仙台とのプレシーズンマッチでヴィッセル神戸の背番号10はスタメンに名を連ねたのだった。

開始早々、ポドルスキは挨拶代わりに左足のミドルシュートを放てば、14分にはドリブルからの技ありシュートを蹴り込む。34分にはハーフウェイラインからスルーパスをFW渡邉千真に通し、アシストをマーク。来日から2週間強、ポドルスキは前半だけでお役ごめんとなったが、今後の活躍を期待させるに十分な45分間と言えた。

神戸はここまで8勝2分8敗・勝点26の9位。昨季2ndステージ2位から本気でタイトルを狙っていただけに、不本意な成績と言える。神戸はポドルスキとともにこの夏、194cmの元日本代表FWハーフナー・マイクも獲得した。18試合で20得点という決定力不足を解消するためのタレントを補強したのだ。この夏の中断期間に守備を見直したネルシーニョ監督のもと、神戸は再び上位進出を目論む。

もちろん、大宮もポドルスキの引き立て役に甘んじるつもりはさらさらない。伊藤彰監督就任後、大宮は2勝2分1敗と最下位脱出を果たし、15位・北海道コンサドーレ札幌にも勝点1差に迫ってきた。

第13節までわずか1得点に喘いでいたFW江坂任は伊藤新監督のもと4-1-4-1の1トップを担うようになって、5試合で5得点と大爆発。確変に突入した背番号7は好調の理由を「今まではチームとして思い切りのいいシュートがなかなかなかったし、練習から彰さんが『振り抜け』と言ってくれていたので、自分も自信を持って振り抜けるようになった」と明かした。神戸戦でも江坂が大宮のキーマンになるだろう。

『明治安田生命J1リーグ』第19節・ヴィッセル神戸×大宮アルディージャは7月29日(土)・ノエビアスタジアム神戸にてキックオフ。久々にJリーグにやって来た超大物助っ人・ポドルスキのJデビューという歴史的瞬間に立ち会いたい。チケット発売中。

最終更新:7/27(木) 16:44
チケットぴあ