ここから本文です

キム・ハヌルが首位発進 3打差6位に有村智恵

7/27(木) 17:44配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 初日(27日)◇鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県)◇6587yd(パー72)

賞金ランキングトップを走るキム・ハヌル(韓国)が、前半3番(パー5)からの5連続を含む8バーディ、ノーボギーの「64」をマーク。「全米女子オープン」(予選落ち)を挟み3週間ぶりとなるツアー復帰戦で、今季2回目の首位発進を決めた。

7アンダーの2位にツアー通算2勝の前田陽子。通算6アンダーの3位に、今季は不振が続く表純子、2週間前の「サマンサタバサレディース」で自己ベストの5位に入った濱田茉優、2週連続優勝がかかる穴井詩の3人がつけた。

5アンダーの6位に、有村智恵と権藤可恋。4アンダーの8位に上田桃子、岡山絵里、次週に海外メジャー「全英リコー女子オープン」を控える川岸史果ら7人が続いた。

前年優勝のささきしょうこは、2週間ぶりに出場のアン・シネ(韓国)らと並ぶ2アンダーの22位で初日を終えた。

【主な順位】
順位/スコア/成績
1/-8/キム・ハヌル
2/-7/前田陽子
3T/-6/表純子、濱田茉優、穴井詩
6T/-5/有村智恵、権藤可恋
8T/-4/岡山絵里、大江香織、上田桃子、川岸史果、大城さつき、ペ・ヒギョン、大出 瑞月

22T/-2/アン・シネ、ささきしょうこ