ここから本文です

<マジンガーZ>新作劇場版と厚労省がコラボ 「麻疹がゼロ」啓発ポスター公開

7/27(木) 16:37配信

まんたんウェブ

 1970年代を中心に人気を集めたロボットアニメ「マジンガーZ」の新作劇場版アニメ「劇場版マジンガーZ(仮題)」と厚生労働省がコラボした、麻疹(はしか)の感染予防を呼びかけるポスターが27日、公開された。マジンガーZのビジュアルに、「みんなで目指そう『麻しんがゼロ』」というのキャッチコピーが添えられたポスターになっている。

【写真特集】「劇場版マジンガーZ(仮題)」場面写真もついに公開!

 「マジンガーZ」は、地球の平和を守るため、主人公・兜甲児がロボットを操り、世界征服をたくらむ悪の天才科学者Dr.ヘルが作り出した機械獣軍団と戦う……というストーリー。永井豪さんのマンガが72年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載開始。テレビアニメは72~74年に放送された。

 同作の劇場版アニメは、74年公開の「マジンガーZ対暗黒大将軍」以来で、過去のテレビアニメ版などと同じ東映アニメーション(旧東映動画)が製作する。森久保祥太郎さんが主人公・兜甲児、茅野愛衣さんがヒロイン・弓さやかをそれぞれ演じる。

最終更新:7/27(木) 16:37
まんたんウェブ