ここから本文です

【夏休み2017】体験型の教育イベント「未来の先生展2017」8/26・27

7/27(木) 19:15配信

リセマム

 Teacher’s Lab.が運営する未来の先生展実行委員会は8月26日と27日の2日間、武蔵野大学有明キャンパスにて「未来の先生展2017」を開催する。参加費は、一般2,000円、大学生、大学院生1,000円、高校生以下無料。

未来の先生展2017 プログラム内容

 未来の先生展は、子どもから大人まで参加できる、国内最大級の教育イベント。世界、日本全国から集まる、体験型「未来の教育ショーケース」と題し、次期学習指導要領の改定を見据え、主体的、対話的で深い学びをはじめとして、これからの学校教育に役立つプログラムを用意する。

 当日は、「学校教育、授業、インクルーシブ」「国際系教育、SDGs」「オルタナティブ、ICT、芸術」「親子で体験、中高生」の4つのテーマが用意される。それぞれ、「質問づくりで未来の学びを」「子どもが求める未来の道徳授業」「SDGs×レゴ体験の言語化」「世界のみんなと日本語で語ろう」「未来型教育体験授業」「反転授業ワールドカフェ」「思考力、対話力を高める!研究型ボードゲーム大会!!」「算数バトル2017」など、多数のプログラムの開催を予定する。正式なタイムテーブルは8月1日に公開予定。

 8月26日には、「教育業界みんなの大ポスターセッション」が同時開催される。教育実践家や教員、学生、サークルなどのさまざまな個人や組織が、自身の活動の紹介を行う。

 入場チケットは、26日または27日いずれかの場合、一般2,000円、大学生、大学院生1,000円、両日の場合は、一般3,000円、大学生、大学院生1,500円、高校生以下は無料。なお、大学生、大学院生は、入場の際、学生証の提示が必要となる。チケットの販売はすでに行われており、8月25日まで販売する。

 ポスターセッションへの参加は、別途、申込みフォームより申し込む。参加費は入場料のみで、ポスター掲載の費用は無料。

◆未来の先生展2017
日時:2017年8月26日(土)、27日(日)10:00~18:00
会場:武蔵野大学有明キャンパス(東京都江東区有明3-3-3)
対象:日本全国の教員および教育関係者、教育に関心のある一般
入場料:
1日券/大人2,000円、大学生、大学院生1,000円、高校生以下無料
2日間券/大人3,000円、大学生、大学院生1,500円、高校生以下無料
申込方法:チケット販売を行うWebサイトへ登録後、購入する
申込期間:2017年8月25日(金)まで

◆教育業界みんなの大ポスターセッション
日時:2017年8月26日(土)10:00~12:30、12:30~14:00、14:20~15:50、16:20~17:50
会場:武蔵野大学有明キャンパス1階食堂
対象:教育実践家、教員、学生、サークル
参加費:無料(別途、入場料)
定員:80団体
ポスターの掲載スペース:幅90cm、高さ200cm
申込方法:申込みフォームより必要事項を記載のうえ、申し込む

《リセマム 藍葉るらき》

最終更新:7/27(木) 19:15
リセマム