ここから本文です

舞台「弱虫ペダル」新作公演は10月に東京&大阪で、坂道役の醍醐虎汰朗ら続投

7/27(木) 10:24配信

コミックナタリー

渡辺航「弱虫ペダル」を原作とした舞台の新作公演が決定。「舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~ヒートアップ~」というタイトルにて、10月に東京と大阪で上演される。

【写真】小野田坂道役の醍醐虎汰朗。(他4枚)

このたびの新作公演では、前作に引き続き小野田坂道役を醍醐虎汰朗、今泉俊輔役を和田雅成、鳴子章吉役を百瀬朔が演じる。あわせて新作公演のロゴと、渡辺によるイラストキービジュアルが公開された。東京公演は10月19日から23日まで天王洲 銀河劇場にて、大阪公演は10月26日から29日まで大阪メルパルクホールにて上演される。

チケットのオフィシャル先行受け付けは、9月2日12時から5日23時59分まで、プレリクエスト先行は9月6日12時から11日23時59分まで、銀河劇場先行は9月6日12時から11日23時59分までそれぞれ受け付け。いずれも抽選となる。なお一般発売は9月24日12時スタート。

舞台「弱虫ペダル」新インターハイ篇~ヒートアップ~
東京公演
日程:2017年10月19日(木)~10月23日(月)
会場:天王洲 銀河劇場

大阪公演
日時:2017年10月26日(木)~10月29日(日)
会場:大阪メルパルクホール

スタッフ
演出・脚本:西田シャトナー
音楽:manzo

キャスト
小野田坂道役:醍醐虎汰朗
今泉俊輔役:和田雅成
鳴子章吉役:百瀬朔
ほか

料金:プレミアムチケット10800円、一般席7800円

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会
(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、トムス・エンタテインメント