ここから本文です

【インド】日産、「レディーGO」に1リッターモデル

7/27(木) 11:30配信

NNA

 日産自動車は26日、インドでの新興国戦略車ブランド「ダットサン」のハッチバック「レディーGO」で排気量1000ccモデルを発売した。価格は35万7,333ルピー(約62万円)。7月1日に物品・サービス税(GST)が導入されたことから全国統一の販売価格となる。
 発売したのは「レディーGO1.0L」。1000ccのiSATエンジンを搭載することで、従来の800ccモデルに比べて力強い走りを実現した。変速機は5段マニュアル・トランスミッション(MT)のみ。車体カラーは白、赤、シルバーなど5色を用意した。今年5月に開始した保守サービス「ダットサン・ケア」の対象となり、割安での部品交換やロードサービスを提供する。具体的な販売目標台数については明らかにしなかった。
 日産モーター・インディアのアルン・マルホトラ社長は「ダットサンは挑戦者としてのブランドだ。過去3年間、人々が望む製品を提供するため、努力を重ねてきた。力強くスタイリッシュ、利便性に優れたレディーGO1.0Lを発表できることを喜ばしく思う」とコメントした。
 ダットサン・ブランドではインドではこれまで「GO」「GOプラス」「レディーGO」を展開している。3モデルを合わせた累計販売台数は約9万台。
 インド自動車工業会(SIAM)によると、2016/17年度(16年4月~17年3月)の日産モーター・インディアのダットサン車を含む販売台数(卸売りベース)は前年度比45.5%増の5万7,300台、17/18年度第1四半期(17年4~6月)は前年同期比6.5%増の1万2,506台だった。

最終更新:7/27(木) 11:30
NNA