ここから本文です

<世界水泳>アン・セヒョン、女子200Mバタフライも決勝進出

7/27(木) 10:35配信

WoW!Korea

アン・セヒョンが世界水泳選手権女子100メートルバタフライに続き200メートルでも決勝の舞台に進出する快挙を成し遂げた。

 アン・セヒョンは27日(日本時間)ハンガリー・ブダペストで開かれた2017国際水泳連盟(FINA)世界選手権大会女子200メートルバタフライ準決勝で2分07秒82で、1組4位を記録した。

 アン・セヒョンは全体16人中8位となり、8人が出場する決勝の舞台に進むことになった。100メートルバタフライに続き、今大会2度目の決勝だ。

 アン・セヒョンは去る25日、100メートルバタフライで決勝に進出、韓国新記録(57秒07)を樹立し、最終5位に入った。これでアン・セヒョンは今年の世界選手権で出場した2種目すべて決勝進出に成功し、韓国女子水泳の新星であり看板スターとしての地位を固めた。

 女子バタフライ200メートル決勝は日本時間で28日深夜におこなわれる。

最終更新:7/27(木) 10:35
WoW!Korea