ここから本文です

<アカギ>実写ドラマ続編が10月に放送決定 主演は再び本郷奏多

7/28(金) 4:00配信

まんたんウェブ

 福本伸行さんの人気マージャンマンガが原作で、2015年にBSスカパー!で放送されたドラマ「アカギ~闇に降り立った天才~」の続編が10月から放送されることが28日、明らかになった。続編のタイトルは「アカギ『竜崎・矢木編』『市川編』」で、主演は前作に引き続き、俳優の本郷奏多さんが務める。

【写真特集】怪しげな表情も…本郷奏多が演じる「アカギ」

 原作は累計発行部数1000万部を超える人気マージャンマンガ。「近代麻雀」(竹書房)で連載中で、18年2月1日の発売号で最終回を迎えることを発表している。白髪の少年でマージャンの天才、赤木しげるが裏社会で伝説を築き続けていく姿を、細かい心理描写や駆け引きとともに描く。15年に本郷奏多さん主演でテレビドラマ化され、テレビアニメも放送された。

 続編となる「竜崎・矢木編」「市川編」では天才・赤木しげる誕生物語を描く。主演の本郷さんは「竜崎・矢木編や市川編には伝説的な名言が多いので、あのせりふを言えるのか……と今から楽しみで仕方ないです」と喜び、「アカギのカリスマ性を楽しみながら演じ、先輩方とともにクールな作品を作り上げていきたいと思います!」と意気込んでいる。

 「アカギ『竜崎・矢木編』『市川編』」は、BSスカパー!で10月から毎週金曜午後9時に放送。第1話は無料放送。

最終更新:7/28(金) 4:00
まんたんウェブ