ここから本文です

「マイティ・ソー」新作の劇中カット到着、C・ヘムズワースはソーの短髪に言及

7/27(木) 12:00配信

映画ナタリー

「マイティ・ソー」シリーズ第3作にあたる「マイティ・ソー バトルロイヤル」の場面写真が到着した。

【写真】「マイティ・ソー バトルロイヤル」(他6枚)

マーベルコミックをもとにした「マイティ・ソー」シリーズは、クリス・ヘムズワース扮するソーの戦いを描くアクションエンタテインメント。このたび公開された写真には、トレードマークである長い髪を切り短髪となったソーのほか、マーク・ラファロ演じるハルク、ケイト・ブランシェット演じるヘラが捉えられている。

またアメリカ現地時間7月22日にサンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナルには、ヘムズワースをはじめとするキャスト陣が出席。今作での髪型に関して聞かれたヘムズワースは「歳を取ったから抜けちゃった」と冗談交じりに述べ、「僕はこれまでにソーを5回演じてきて、少しマンネリ化していた。だから髪を短くして、ハンマーを破壊し、世界観を変えたんだ」と説明する。そしてラファロはハルクについて「(『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のあとから)2年間ずっとハルクのままでいたから、彼には2歳の子供くらいの語彙があるんだ。今回のハルクは話すんだよ」と明かした。

タイカ・ワイティティがメガホンを取った「マイティ・ソー バトルロイヤル」は、11月3日に日米同時公開。



(c)Marvel Studios 2017

最終更新:7/27(木) 12:00
映画ナタリー