ここから本文です

米国との外相会談を調整 来月上旬のARFに合わせ=韓国

7/27(木) 11:20配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国外交筋は27日、来月上旬にフィリピン・マニラで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)に合わせ韓米外相会談を開く方向で米国と調整を進めていると伝えた。

 康京和(カン・ギョンファ)外交部長官とティラーソン国務長官が会談することになれば、北朝鮮の挑発への対応を含め、対北朝鮮での連携が話し合われる見通しだ。北朝鮮は今月4日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の「火星14」を発射した。最近も新たな弾道ミサイル発射を準備する動きを見せている。康氏は、韓米首脳会談直前の先月28日にワシントンでティラーソン氏と初会談している。

 康氏はARFに合わせ中国、日本ともそれぞれ外相会談を開く方向で日程を調整しているという。

最終更新:7/27(木) 11:25
聯合ニュース