ここから本文です

プラットフォーム・ワン、プログラマティック広告運用専門のコンサルティングサービスを提供開始

7/27(木) 11:37配信

ITmedia マーケティング

 プラットフォーム・ワンは2017年7月25日、コンサルティング事業部を新たに設立したと発表した。媒体社や広告事業者に対するコンサルティングや広告運用・収益最適化提案ならびにプログラマティック広告に関する知見を集約した専門組織体制の強化が目的。

提供可能なコンサルティング領域一例

 同社はDSP「MarketOne」とSSP「YieldOne」を開発し2011年から、提供してきた。今回のサービスでは、6年の間に培った、開発・運用知見、デマンド・サプライの双方のノウハウを基に、媒体社・広告事業者のプログラマティック広告活用/運用のサポートを行う。

 具体的には、データ活用コンサルティングや広告配信コンサルティング、アドテクノロジーコンサルティングを実施する。データ活用コンサルティングでは、取得データの分析、広告配信セグメント作成などデータのマネタイズに関するサポートを、広告配信設計コンサルティングでは、媒体社の広告運用をPMP、RTBを用いて収益最大化するためのサポートを実施する。アドテクノロジーコンサルティングでは、アドベリフィケーション、サイト解析などアドテクノロジーの導入運用をサポートする。

 さらに詳細な提供可能なコンサルティング領域の例は以下の通り。

Yahoo!ニュースからのお知らせ