ここから本文です

俊足を武器に存在感 J1磐田来季加入、FW中野誠也(筑波大)

7/27(木) 17:13配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 J1磐田に来季加入する筑波大4年のFW中野誠也(22)=磐田ユース出=が、存在感を増している。大学のチームで出場した天皇杯は4回戦に進出し、Jリーグ勢との3試合で計5得点。18日から練習参加している磐田でも非凡な攻撃センスを見せ、29日の川崎戦でリーグ戦デビューする可能性もある。好調な磐田攻撃陣に新たな武器が加わりそうだ。

 中野は俊足を武器に、相手守備陣の背後を突く動きが得意な点取り屋。関東大学リーグ1部では9得点で、2位の5点を大きく引き離してランキングトップに立つ。8月18日に台湾で開幕するユニバーシアードの日本代表にも選出され、注目度は上昇中だ。

 今季は特別指定選手としてJリーグに出場が可能。名波監督に「もう練習生ではないぞ」と期待の声を掛けられ、中野の士気は上がっている。エース川又をはじめFW陣の調子は良いが、中野は「他の選手にないものを持っている。違いを出せるところはあるはず」と出番をうかがう。

 21日の筑波大との練習試合では、中野は磐田の選手としてゴールを決めた。得点以外も決定的なパスを引き出し、「周りに自分の持ち味を伝えられた。思った以上に手応えがある」と語る。川辺は中野について「足が速く(広島で同僚だった)浅野(シュツットガルト)に似ている」と日本代表FWのプレーにだぶらせた。

 指揮官は川崎戦のベンチ入りを示唆する。中野は「うれしいが、やることは変わらない。目の前のことを100%やるだけ」とJリーグデビューを目指し、全力を尽くす。

静岡新聞社

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1