ここから本文です

坂本龍一のドキュメンタリー「CODA」、ヴェネツィア国際映画祭に出品

7/27(木) 18:00配信

映画ナタリー

坂本龍一を追ったドキュメンタリー映画のタイトルが「Ryuichi Sakamoto: CODA」に決定。本作が、現地時間8月30日にイタリアで開幕する第74回ヴェネツィア国際映画祭のアウトオブコンペティション部門に出品されることも明らかになった。

監督を務めたのは「ロスト・イン・トランスレーション」の共同プロデューサー、スティーブン・ノムラ・シブル。2012年から約5年にわたって坂本に密着取材を行った。作中には、膨大なアーカイブ映像も収められている。

「Ryuichi Sakamoto: CODA」は11月4日より東京・角川シネマ有楽町ほか全国にて公開。



(c)2017 SKMTDOC, LLC

最終更新:7/27(木) 18:00
映画ナタリー