ここから本文です

「クロエの流儀」今井大輔の新連載開幕、近未来舞台に紡ぐSF恋愛オムニバス

7/27(木) 18:27配信

コミックナタリー

「ヒル」「クロエの流儀」で知られる今井大輔の新連載「セツナフリック」が、本日7月27日、秋田書店のWebサイト・Champion タップ!で始まった。

「セツナフリック」は近未来の恋愛模様を描くオムニバス作品。第1話「ラッキーポイント」では、個人が持つ運が数値化され、運勢を一時的に引き上げるポイントが毎週付与される世界で物語が展開する。標準的な人間より運がいいOL・坂下は、大量の運勢ポイントを投入して企画会議で勝利しようとしていた。しかし、さらに多くのポイントを持つライバルが出現。坂下は思わぬトラブルに巻き込まれてしまい……。次回は8月24日に更新される。