ここから本文です

3年ぶりイチローVSダルビッシュ実現…午前9時過ぎ開始予定

7/27(木) 8:27配信

スポーツ報知

◆レンジャーズ―マーリンズ(26日・アーリントン)

 マーリンズのイチロー外野手(43)が26日(日本時間27日)、敵地のレンジャーズ戦で「6番・右翼」でスタメン出場する。ダルビッシュ有投手(30)と3年ぶりに対戦する。

 過去の対戦成績は打率3割1分8厘(22打数7安打)、0本塁打、2打点と相性はいい。最後の直接対決はヤンキース時代の14年7月28日だ。13年6月25日以来の11打席ぶりの“ダル撃ち”が飛び出すか注目だ。

 イチローの今季成績は84試合出場し、打率2割2分3厘(121打数27安打)、2本塁打、9打点。一方のダルビッシュは21試合登板、6勝8敗、防御率3・44。3試合連続でクオリティースタートをマークしているが、6月12日のアストロズ戦以来、勝ち星に恵まれていない。31日のトレード期限までは最後の先発登板となる。

 チームは現時点でア・リーグ西地区3位で首位・アストロズと18ゲーム差。ワイルドカード争いで3・5ゲーム差と離されている。ドジャース、ヤンキース、カブス、アストロズなど連日トレードの話題が絶えないダルビッシュの投球も注目される。

最終更新:7/27(木) 10:44
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/19(土) 20:30