ここから本文です

J1浦和 李忠成が救世主になる 左膝負傷から脅威の回復 29日札幌戦に向けて調整

7/27(木) 17:15配信

デイリースポーツ

 救世主になる。不振のJ1浦和は27日、札幌戦(29日・札幌D)に向けてさいたま市内で調整。左膝の故障から復帰を期すFW李忠成(31)は「もう大丈夫。走り回りたい」と大暴れを約束した。

 5日の川崎戦(等々力)で左膝内側側副じん帯を損傷の重症を負った。全治1カ月の診断だった、脅威の回復で前日までの2日連続2部練習もフル参加し、復調をアピール。「休んだ分、コンディションは自分が一番いい」と万全を誓った。

 「ゴールに向かう推進力は負けたくない。相手にも味方にもオーラを見せつける」と野心をちらつかせる。チームは低迷する中、FWラファエルシルバが出場停止という窮地。「こういう時に活躍する選手がスタメンを勝ちとる」。その闘争心で、チームを救う。