ここから本文です

C大阪 8・5札幌戦でクラブ史上初「ウオーターサバゲー」実施

7/27(木) 17:56配信

デイリースポーツ

 J1で首位を快走するC大阪は27日、8月5日の札幌戦(金鳥スタ)で「セレッソウオーターサバゲー2017」を実施すると発表した。

 ウオーターサバゲーはウオーターガン(水鉄砲)を使ったサバイバルゲームで、オリジナルのフィールド設計や公認レフェリーによるジャッジなどもある。ただの撃ち合いではなく誰でも本気で楽しめるゲーム性の高い遊びとなっており、今回はJWSA(日本ウオーターサバイバルゲーム協会)とのコラボイベントとなる。

 試合当日の観戦チケットか「SAKURA PASSPORT」を持参すれば参加費は無料。事前申込制で先着320人までとなっている。

 札幌戦は「Jリーグ初!水着着用で入場無料!イベント」を実施することも既に発表されており、広告モデルには関西発のダンサーユニット「Try Hard Dancers」を起用。C大阪オリジナル水着を作成し、スタジアムで告知ポスターを撮影した。メインコピーには“コレがセレッソ大阪の本気!!”と添えられた。

 当日は「セレッソサンセットプール」や「セレッソアクアスタジアム」などのイベントも行われる。詳細はC大阪公式ホームページまで。

スポーツナビ サッカー情報