ここから本文です

ストーン・サワー「ニッケルバック(1人をのぞく)は謝ってきた」

7/27(木) 16:22配信

BARKS

コリィ・テイラーは、ニッケルバックのチャド・クルーガーがストーン・サワーを“ニッケルバック・ライト”と呼んだことについて、他のメンバーから謝罪の電話をもらったそうだ。

◆コリィ・テイラー画像

テイラーは米フィラデルフィアのラジオ局93.3 WMMRのインタビューでこう明かした。「俺は最初から言ってるが、あれはバンドじゃないんだ。バンドは…、あの話が出るやいなや、電話し謝ってきた。“俺らじゃないんだ。誓うよ、あの男なんだ。僕らは違う”って感じでね。俺は以前、あのバンドとつるんでた。彼らはスーパー・クールな連中だよ。だから、彼らじゃないと思ってた。みんなにも、バンドを非難しないで欲しい。彼らじゃないからな。問題は大バカ星のキャプテン・エゴだ」

ストーン・サワーの最近の公演では、「ファック・ニッケルバック!」との掛け声が上がっているそうだが、テイラーいわく「面白いことに」、ニッケルバックの出身地カナダでその声のレベルが一段と高かったそうだ。

Ako Suzuki

最終更新:7/27(木) 16:22
BARKS

Yahoo!ニュースからのお知らせ