ここから本文です

阪神・中谷が11号逆転弾 2点追う四回に石田から3ラン

7/27(木) 19:39配信

デイリースポーツ

 「阪神-DeNA」(27日、甲子園球場)

 2試合ぶりに先発出場した阪神・中谷が逆転の11号3ランを放った。

 0-2のビハインドで迎えた四回、1死一、二塁の好機で迎えた第2打席だった。DeNAの先発左腕、石田が投じた1ボールからの内寄り139キロ直球をフルスイングすると、高い放物線を描いた打球は左中間席へと吸い込まれた。

 「チャンスで回ってきた打席でしたし、何とかしたいと思って打席に入りました」と中谷。

 23日・ヤクルト戦(神宮)以来、3試合ぶりの一発で、初回から2イニング続けて失点した今季初先発の岩田を援護した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/21(木) 4:30