ここから本文です

籠池泰典氏、大阪地検聴取へ「今からちょっと行ってきます」

7/27(木) 14:24配信

スポーツ報知

 学校法人「森友学園」前理事長の籠池泰典氏(64)と、妻で学園が運営する「塚本幼稚園」元副園長の諄子氏(60)は27日正午頃、大阪地検の事情聴取を受けるため、大阪府豊中市の自宅を出発した。

【写真】森友学園問題で子供のケアを!「せっかく仲良くしてきたのに…」

 学園が国や大阪府の補助金を不正に受給したとされる事件を巡り、任意の事情聴取を要請された。白い半袖シャツにネクタイとグレーのスラックスで姿を現した籠池前理事長は、多くの報道陣を前に「今からちょっと行ってきます。きょうはロッキード(事件)の田中角栄さんが逮捕された日です。そういうような縁のある日に私は出向いていくことになりますけど、きちっと、一点の曇りなく、説明をできるものは説明していきたい」などと話し、2人で家族が用意した車に乗り込んだ。

 1976年のこの日、米航空機製造メーカーのロッキード社による旅客機の受注をめぐる大規模な汚職事件により、田中角栄元首相が逮捕された。

最終更新:8/13(日) 9:25
スポーツ報知