ここから本文です

坂本龍一ドキュメンタリー作品もベネチア出品

7/27(木) 20:40配信

スポーツ報知

 音楽家・坂本龍一(65)のドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto:CODA」(11月4日公開、スティーブン・ノムラ・シブル監督)が第74回ベネチア国際映画祭(8月30日開幕)の「アウト・オブ・コンペティション部門」に公式出品されることが27日、明らかになった。

 本作は、世界的音楽家でありながらベールに包まれた坂本の素顔を5年間に及ぶ長期密着によって描き出したドキュメンタリー作品。膨大なアーカイブ映像とともに、震災以降の坂本の変化を追っている。

最終更新:7/27(木) 20:40
スポーツ報知