ここから本文です

【クイーンS】7戦ぶりコンビを組むクロコスミアの勝浦に聞く

7/28(金) 7:03配信

スポーツ報知

◆第65回クイーンS・G3(30日・芝1800メートル、札幌競馬場)

 第65回クイーンS・G3(30日、札幌)で、7戦ぶりにクロコスミア(牝4歳、栗東・西浦厩舎)の手綱を執る勝浦正樹騎手(38)=美浦・フリー=に意気込みを聞いた。

 ―デビューから10戦連続でコンビを組んでいた相棒ですね。昨年のフローラS(14着)以来となる久々のタッグです。

 「もともと乗せてもらっていて、思い入れがあるので、本当に楽しみにしています。当時とどう変わっているのか。再びチャンスをもらえたので、結果を出せれば。強いG1馬もいますが、使ってきた強みはあるので、チャンスは十分にある」

 ―この馬の良さは。

 「乗り味がすごくいいとか、そういうわけではないが、走ることに対して真面目。気持ちの面が偉いですよね」

 ―前走は逃げ切り。今回のレースイメージは?

 「他馬の動向や枠にもよるが、自力で逃げて結果を出しているので、もちろん逃げることは頭にある。開幕週の馬場も有利になると思います」(聞き手・石野 静香)

最終更新:7/28(金) 10:19
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ