ここから本文です

【GOLF】奪還狙うDJは昨年覇者らと同組に 石川はB.モルダー、R.バーンズと

7/27(木) 11:07配信

ISM

 現地時間27日に開幕する米男子ツアーのRBCカナディアン・オープン。大会を前に予選ラウンドのペアリングが発表となった。

 フェデックスランキングNo.2の昨年大会2位タイのダスティン・ジョンソン(米)はディフェンディング・チャンピオンのジョナサン・ヴェガス(ベネズエラ)、ジム・フューリック(米)と同組に。前週の全英オープンで優勝したジョーダン・スピース(米)にフェデックスランキングトップの座を譲ったジョンソンだが、今週のカナダで優勝すればランキングを元に戻すことができる。

 全英で単独2位に入ったマット・クーチャー(米)はバッバ・ワトソン(米)、グラエム・マクドウェル(北アイルランド)とのペアリングとなった。現在フェデックスランク117位のワトソンと119位のマクドウェルにとってはポストシーズンでの居場所を確保するためにもいくつかの結果が必要だ。

 地元カナダ勢では今季ツアー1勝のマッケンジー・ヒューズが期待の星となるだろう。予選ラウンドはスコット・ピアシー(米)、アーニー・エルス(南ア)とプレーする。またアダム・ハドウィン、ニック・テイラーは全英裏のバーバゾル選手権で優勝したグレイソン・マレー(米)と予選を迎える。

 フェデックスランク171位の石川遼にとってはここが土壇場だ。大会初日はブライス・モルダー(米)、リッキー・バーンズ(米)とともに現地午後1時55分(日本時間28日午前2時55分)に1番からティーオフ。5戦連続の予選落ち、大会最高位も42位タイと状況はよくないが結果を残すことができるか。

最終更新:7/27(木) 11:07
ISM

Yahoo!ニュースからのお知らせ