ここから本文です

鏡石で田んぼアート見頃 一寸法師、鮮やかに

7/27(木) 9:11配信

福島民報

 福島県鏡石町の観光スポット「田んぼアート」が見頃を迎えた。8月中旬ごろにかけて、6色7種類の稲のグラデーションが一層鮮やかになる。
 町、町商工会、鏡石米づくり部会などでつくる実行委員会の主催。農産物の風評払拭(ふっしょく)と地域振興を目的に2012(平成24)年から実施している。今年は町制施行55周年を記念して面積を昨年より20アール広い70アールに拡大し、「一寸法師」のテーマで描いた。
 町と交流があり、「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」などの制作に携わったアニメーターの湖川友謙さんがデザインを手掛けた。
 隣接する町図書館に田んぼアートを一望できる展望台がある。観覧者は水田に描かれた巨大な姫や鬼、打ち出の小づちの絵に見入り、一寸法師になった気分を味わっていた。
 展望台は入場無料。観覧時間は午前9時から午後6時半まで。月曜日(祝日の場合は翌日)は休館。問い合わせは町産業課 電話0248(62)2118か町図書館 電話0248(62)1288へ。

福島民報社

最終更新:7/27(木) 9:49
福島民報