ここから本文です

戦没者眠る平和墓地 自衛隊員が草刈り奉仕

7/27(木) 15:03配信

両丹日日新聞

 陸上自衛隊福知山駐屯地の隊員たちが、京都府福知山市南本堀の平和墓地で25日夕方に清掃ボランティア活動をした。29日に隊員OBでつくる京都府隊友会福知山支部が現地で営む戦没慰霊行事に先立っての取り組み。

 駐屯地幹部の親睦団体・修親会(会長・飯島達也駐屯地司令)と、陸曹の親睦団体・曹友会(武田実会長)が隊員に呼びかけて、飯島司令をはじめ業務を終えた隊員約60人が参加した。

 雨の中での作業となったが、手慣れた隊員たちが、刈り払い機、熊手などを使い、役割分担の人海戦術で一帯をきれいにした。

 平和墓地には戦没者や日露戦争時に福知山で没したロシア人捕虜の墓があり、周辺は公園整備されている。

両丹日日新聞社

最終更新:7/27(木) 15:03
両丹日日新聞