ここから本文です

ホンダ新型シビック/タイプRをカスタム!純正パーツが充実のラインアップで登場

7/27(木) 14:10配信

オートックワン

ホンダが7月27日に発売した新型シビックセダン/ハッチバックと新型シビックタイプRの純正アクセサリーがホンダアクセスより登場。9月29日より販売開始される。

>新型シビックの純正カスタムパーツを画像でチェック!(94枚)

新型シビック ハッチバック用の純正アクセサリーは、『エキサイトスポーティ』と『プミアムスポーティ』の2つのスタイルを提案する。

『エキサイトスポーティ』では、アクセントカラーとなるオレンジが特徴的だ。フロントグリルガーニッシュ、ドアミラーカバー、ドアロアガーニッシュ、テールゲートガーニッシュ、アルミホイールなどのアイテムをワンポイントで配することで、個性的なスタイリングが完成する。

オレンジのアクセントカラーはインテリアアイテムのインテリアパネルやシートカバー(合皮製)のステッチにもあしらわれ、車両全体でのトータルコーディネートが可能だ。

『プレミアムスポーティ』では、クロームメッキのパーツで落ち着いたイメージのドレスアップを施すことができる。

新型シビックセダン用には、『ブラックスポーティ』と『プレミアムスポーティ』の2つのスタイルを提案する。

『ブラックスポーティ』は名前の通り、ロアスカート、フロントグリル、ドアミラーカバー、ドアロアガーニッシュ、リアディフューザーをブラックで揃え、シビックセダンのスポーティなイメージをさらに存在感のあるスタイリングにカスタマイズすることができる。

『プレミアムスポーティ』は、クロームメッキのパーツで上質感のあるドレスアップを楽しめるアイテムを揃えている。

また、インテリアのイルミネーションアイテムのサイドステップガーニッシュ、センターコンソールイルミネーション、フラットライト、インナードアハンドル&ドアポケットイルミネーションは、車両標準のアンビエントライトに合わせたレッドとブルーを設定し、インテリアイルミのカスタマイズを楽しめる。

新型シビックタイプR用の純正アクセサリーは、『Cool Agitation』をテーマに、素材や造りこみにタイプRならではのこだわりを盛り込んで開発された。

強度、軽さに加え高いデザイン性も実現する鍛造削り出し製法を採用した「Modulo アルミホイール MR-R02(20インチ)」は、ホンダアクセスがスーパー GT GT500クラス参戦マシンに供給しているレーシングホイールの意匠を踏襲し、同じ工程で加工されている。

また、タイプRのレーシングスピリットを象徴する赤色を差した、リアルカーボン製のテールゲートスポイラーは、オートクレーブ成形による高精度な仕上がりを実現。アルミホイールとともに車体のさらなる軽量化にも貢献する。

インテリアでは、リアルカーボン製のインテリアパネルやアルミ製のシフトノブに加え、LEDレッドイルミネーションがレーシングテイストを高めるサイドステップガーニッシュやセンターコンソールイルミネーション、フットライト、インナードアハンドル&ポケットイルミネーションをラインアップし、車両トータルでスポーティなイメージをさらに高める。

最終更新:7/27(木) 14:10
オートックワン