ここから本文です

目的のためなら、行列に並ぶことも苦にならない?

7/27(木) 12:30配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。7月26日の「社会人意識調査」のテーマは「目的のためなら、行列に並ぶことも苦にならない?」。はたして、その結果は……?

Q.目的のためなら行列に並ぶことも苦にならない?

はい  52.5%
いいえ 47.5%
(回答数:402票)

◆「はい」派の意見
「ディズニーランドで行列慣れをしていることや、田舎育ちなので『次のバスが来るまで40分』とかよくあることでしたので、待つこと自体は苦になりません。スマホのアプリで遊んだり、音楽を聴いたり、読書したりすることもありますが、いずれにせよ、大前提は『時計を見ないこと』! 逐一時間を気にしていたら、『まだ5分しか経ってない』ってイライラを感じがちですが、そうしなければ自然に時は流れます。気長に待ちましょう」
(京都府 24歳 男性 大学院生)

「私自身は並ぶこと自体は苦ではないのですが、同行者に対して申し訳なさすぎて並ぶことができません。なら、ひとりで並べばいいのでしょうが……。やっぱり行列にひとりって寂しいんですよね」
(神奈川県 32歳 女性 パート)

「定番ですけど、地元で人気のラーメン屋さんに並びました。開店前から並んで2時間くらい。でも、当時片思い中だった彼と2人でのんびりいろんな話ができたので、全く苦ではありませんでした(笑)」
(千葉県 33歳 女性 歯科技工士)

◆「いいえ」派の意見
「行列に並ぶのがとにかく苦手! 有名なパンケーキ屋さんに並ぶ女子の行列をみるとゾッとします。それなら、味は劣っても家で作るわ!って思ってしまいます」
(東京都 29歳 女性 公務員)

「並ぶのがメチャメチャ苦手です。並んでも30分でしょうか。クルマを運転していても渋滞があると、すぐに抜け道を探しちゃいます! 高速で渋滞があると、すぐに下道に降りちゃいます! 渋滞にはまってるより時間が掛かってしまうことも多々ありますが……(笑)。でも、じーっと並んでるより気持ちが平穏でいられます!! 並んでいる人を見るとすごいな~と思います!」
(埼玉県 26歳 男性 会社員)

「私は絶対に並びません。万が一並ぶときは、空いているときを探し、効率よくいきます。まあ、嫁さんに言われたときは並んじゃうんですけどねー」
(広島県 34歳 男性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は「はい」が52.5%、「いいえ」が47.5%と、目的のためなら行列は苦にならないという意見のほうが、僅差ではありますが多数派となりました。人気のお店や趣味に関するイベントなど自分の好きなことに関しては、行列に並んで待てば待つほど、自分の順番が回ってきたときに人一倍感動が味わえるのかもしれません。

【女性と若者は気が長い?】
男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が男性は45.1%と「苦になる」が多数派でしたが、一方、女性は62.9%と、行列好きなのは女性のほうが圧倒的に多いということがわかりました。また、世代別では、「はい」と答えた人の割合が10代では87.5%、20代では62%と、若者は行列に並ぶことに対してネガティブなイメージがあまりないようです。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年7月26日放送より)

最終更新:7/27(木) 12:30
TOKYO FM+