ここから本文です

台風9号は強い勢力で沖縄に接近 台風5号は小笠原へ

7/27(木) 17:14配信

ウェザーマップ

 台風9号は強い勢力となって、29日(土)から30日(日)にかけて沖縄の宮古・八重山地方に接近する見込みだ。また、強い台風5号は29日(土)以降、小笠原諸島に近づき、来月1日(火)にかけて動きが遅くなるとみられる。5日先の予報円は直径1000キロ以上もあり、進路が定まっていないため、今後も台風の動きに注意が必要だ。

 これら2つの台風の影響で、本州の太平洋沿岸でも、すでに台風からのうねりが届いている。28日(金)からは関東、伊豆諸島、小笠原諸島、沖縄近海で波が高くなり、29日(土)は宮古・八重山地方や小笠原諸島で大しけとなる見通し。
 また、この週末は東日本から西日本にかけての広い範囲で、台風からの湿った空気の影響で大気の状態が不安定となる。海や山レジャーは高波に加えて、急な強い雨、激しい雷、突風に十分注意したい。

最終更新:7/27(木) 17:14
ウェザーマップ

Yahoo!ニュースからのお知らせ