ここから本文です

神鋼アルミ線材、太径・シームレス材拡販

7/27(木) 12:17配信

日刊産業新聞

 神鋼アルミ線材(本社=堺市西区、杉下幸男社長)は今期(2018年3月期)、製造範囲を拡大した太径線・棒や接合部分がないシームレス材の拡販と品質改善に注力し、売上高は前期比約8%増の26億円、経常利益は付加価値の高い製品販売を強化することで倍の1億円を確保する。月間平均販売量は、前期比10トン増の311トンを目指す。

最終更新:7/27(木) 12:17
日刊産業新聞