ここから本文です

オウトクンプ純利益379億円 1―6月、黒字転換

7/27(木) 12:20配信

日刊産業新聞

 欧州ステンレス大手のオウトクンプ(フィンランド)が25日発表した1―6月期決算は、純利益が2億9100万ユーロ(約379億円)と大幅な黒字を確保した。前年同期は6100万ユーロの赤字だった。売上高は34億1600万ユーロと23・5%増加した。ステンレス出荷量は126万4000トンと1・9%増加した。財務面ではフェロクロム価格の上昇と米国でのベース価格上昇が寄与した。欧州のステンレス需要も堅調に推移した。税引き前利益は3億5100万ユーロ(前年同期は6800万ユーロの赤字)だった。

最終更新:7/27(木) 12:20
日刊産業新聞