ここから本文です

水カン、「踊り狂って楽しんでいって!」開催中のワンマンツアーより東京公演をレポ

7/27(木) 20:10配信

rockinon.com

水曜日のカンパネラが、現在開催中の「水曜日のカンパネラ ワンマンライブツアー 2017 ~IN THE BOX~」の東京公演を新木場STUDIO COASTにて開催した。

ライブの開始を告げる、波のプロジェクションマッピングが会場中に映し出されると歓声が上がり、“ゴッホ”でライブがスタート。楽曲が進み、両サイドの幕が開くとステージセンターには生命の樹のような巨大なオプジェが出現する。続いて、最新曲“嬴政“を披露し、「最後まで踊り狂って楽しんでいって!」と言って続けたのは“チャップリン”。

その後は“オードリー”、“メロス”、“バク”などをパフォーマンス。次の曲“ウランちゃん”では客席中央に登場した巨大なミラーボールの真下でお立ち台に立ち、腰を下ろすとそのまま“ユタ”へ。続いて新曲“ピカソ”を会場下手に移動ししっとりと歌い上げた。

その後はお立ち台を降りて観客の中に突入しMCでは、シンガポールに行くというお客さんに対し、「シンガポールはね、ハウパーヴィラがおすすめ」などフランクな会話を楽しむ。“ライト兄弟”で2階席に移動したり、客席を駆け抜け、“ツチノコ”、“シャクシャイン”、“世阿弥”を披露。“坂本龍馬”に続き“桃太郎”では、豆まきのごとく東京土産を次々に客席へ投げ込んだ。本編終了後、アンコールの拍手に応えて登場したコムアイは、今回のツアーで関わっている様々なスタッフに感謝を込めて、と“一休さん”、本日ラストの楽曲“マルコ・ポーロ”を披露し、この日のライブは幕を下ろした。

水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー 2017 ~IN THE BOX~
7/26(水) 新木場・STUDIO COAST  OPEN/START 18:15/19:15
《セットリスト》
1.ゴッホ
2.嬴政
3.チャップリン
4.オードリー
5.メロス
6.バク
7.ウランちゃん
8.ユタ
9.ピカソ
10.ライト兄弟
11.ツチノコ
12.シャクシャイン
13.世阿弥
14.坂本龍馬
15.桃太郎

EN1.一休さん
EN2.アマノウズメ
EN3.マルコ・ポーロ

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:7/27(木) 20:10
rockinon.com