ここから本文です

マンC、注目株のムバペ獲得を目指す…移籍金は前代未聞の230億円か

7/27(木) 13:39配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Cが、今夏多くのビッグクラブからの関心が報じられているモナコのフランス代表FWキリアン・ムバペ獲得に向けて驚きの移籍金を用意しているようだ。26日付のイギリス紙『ザ・サン』が伝えている。

 現在18歳のムバペは昨シーズンの公式戦42試合に出場して26得点14アシストを記録し、モナコのリーグ・アン制覇とチャンピオンズリーグ準決勝進出の大きな原動力となっていた。その活躍ぶりが認められ、今夏の移籍市場ではレアル・マドリードやアーセナルなど数多くのビッグクラブからの関心が報じられてきた。マンチェスター・Cもムバペの獲得を目指すクラブの1つであり、同紙によると移籍金は驚きの1億6000万ポンド(約230億円)を用意しているという。

 しかし、ビッグクラブによるムバペ争奪戦が行われている一方で、モナコはムバペに対して不正に接触を行ったクラブがあることを告発している。そのクラブがマンチェスター・Cである可能性も排除できないことから、移籍の可能性は現状ではあまり高くないことも同紙は伝えている。

 ムバペは現在、レアル・マドリードと基本合意に達したという報道やモナコが契約延長に前進したという報道など数多くの去就に関する報道が行われている。現状ではレアル・マドリードがムバペの獲得レースをリードしているが、マンチェスター・Cが前代未聞の移籍金でのオファーを実際に提示すれば、状況は分からなくなるだろう。果たして、驚きの移籍金が動くビッグディールは成立するのだろうか。今後のムバペの動向に注目だ。

SOCCER KING

最終更新:7/27(木) 13:39
SOCCER KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ